Episode

ーエピソードー

私は幼いころ、よく母に

おもちゃのリングやネックレスを買ってもらい

身に着けるのがすきな少女でした。

色とりどりのガラスの石に

サイズを自由に変えられるリング。

綺麗な色のビーズやパールでできたネックレス。

そんな色々なアクセサリーを手にして

お姫様になったような

うっとりした気持ちになっていたのを思い出します。

また、母はよくお姫様の絵を描いてくれたものでした。

そんな私は、両手にリングを付け

首からはネックレスを付けて幼稚園に行き

園長先生に見つかって

『これはカバンにしまってこようね。』

と注意されたこともありました。

また、幼いころから工作も大好きで

家にあった空き箱や、厚紙で小さな家をよく作りました。

決まって煙突はトイレットペーパーの芯でした。笑

幼稚園の入園前から好きだったアクセサリーと工作。

二つの“すき”が掛け算されて

『ArtFIORE ―アートフィオーレ―』の

誕生に繋がったのだと思います。

大好きなものをかたちにして

多くの方に喜んで頂きたい…。

お客様おひとりお一人に寄り添って

心を込めてお届けします。

日々の生活のワンシーンに溶け込むように

時には特別な日や素敵なセレモニーに

花を添えるように心を贈るかたちとして

ArtFIOREのジュエリーと共に

STORYを紡いでいただければ

この上ない幸せです。